来季以降を勝手に想像してみました。

来季は、ラミレス監督続投。
このシーズンになると、スモールベースボールの必要性。
1番バッターは固定したい!
打つだけでなく四球も選べる事が必要!
走れる選手が必要!
と、至極当然の事を毎年言い続け来季に向けても全く同じ事を言っていますが、具体的にどの選手にどのような期待をしているかは聞こえてきません。
ファンに向けてそん事をいう必要もなく個々の選手には当然期待すべき事を伝えてはいるのでしょうが・・・。

聞こえてきたのは、キャプテン候補の話では、少し寂しい・・・。

日刊スポーツで
来季からBCリーグに加入する新球団「神奈川フューチャードリームス」(BC・神奈川)の監督に、元横浜の鈴木尚典氏(47)が就任することが26日、分かった。GMは山下大輔氏(67)が務め、31日に球団から、練習拠点などとともに正式発表される。という記事が出ておりました。

何故か、ワクワク感があります。鈴木尚典!山下大輔!という名前がそうさせるのでしょう!!見に行くかどうかは別にして気になり出します。

そして、来季のコーチ陣に大村巌氏、牛田成樹氏、下園辰哉氏とコーチ契約を結ぶことが決定しています。

ラミレス監督の後継者は三浦大輔!!が、既定路線であって欲しい。Bay爺としても期待は大きいですが、イマイチ存在感決断力が発揮されていません。下園をコーチとして招集したのも三浦監督実現への布石のように見えます。経験を積んでチームを引っ張って欲しいものです。

Gアンツの宮本、元木コーチでも優勝コーチになるんですから!!スマン!!

三浦監督へ向けて進むとしたらコーチ陣を整える道筋を考えていくことも必要!!そんな中でBCリーグ鈴木尚典が監督ニュース!!何かありそうですよね?

気になるのは、1998のメンバーには解説者をしている野村 佐伯 佐々木 田村等錚々たるメンバーがいてどの選手(当時)も大好きなのですが、どうも、三浦大輔の事を小僧扱いにしている雰囲気が三浦監督を支える立場には不向きなような気がするのですが・・・。いざとなれば、三浦監督を支えてくれると期待するのです・・・。そんな1998メンバーが三浦監督を支えるコーチ陣となってくれるのを楽しみに期待してみたいと思っています。(追記 佐々木は、コーチとか監督には向いてないとBay爺は思っとりますが・・・)


勝敗はもちろんですが、チーム作りとしてそうなるべく来シーズン!!

今シーズンも監督に物言える三浦投手コーチ陣を期待していたのですが、実態はわかりませんがファン心理から見ているとその様にはなっていなかったようです!!

権藤さんがいう通り、プレイするのは選手だから!!プロの選手なんだから!!やって当たり前!!それを決断して責任取るのは監督!!

選手のプレイが一番!!

結果責任は監督が負う!!こんなチームに来季はなって欲しいですね!!そして良い結果を期待します!!

どこぞの国の政治みたいに任命責任はトップにあると堂々というけど、間違った人を辞めさせればそれで終わりというチームにはなってほしくないです!!

余計な一言を入れてしまいました。Bayママに叱られます・・・政治色は出すなと!!

"来季以降を勝手に想像してみました。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
スポンサードリンク