負け気配が漂っていた試合!!

上茶谷は4回裏村上に一発を食らったものの、力感ある投球でした。
何故、6回で交代させたのか?今後の先発日程を考えてのことでは無いでしょう。
勝利するための最善の継投という事で己の方針を貫いたのでしょうが、流れに任せ空気を読む事もなく上手くいかなかったことを学習しない事にがっかりします。

先発投手継投陣含め常に苦しい立場に置かれているのはケガやら体調不良やら色々あるのでしょうが、根本の原因がここにありそうな気がします。

調子が良くても交代させられる投手!!
結果が続いて出ているのに翌日起用されない野手!!
気になります・・・。

オーステインが2番に入った事で打線の流れが途切れています。
ラミレス監督は、できるだけ多くの打席に立たせたいので2番に置きたいとオースティン個人のことを言っていましたが、チーム全体のためにはなっていません。今までも調子の悪いソト ロペスを外す事なく使い続けて復調するのを待ちました。助っ人に甘い!!

2番オースティンが機能していたのは怪我する前!!その間に試した2番もいるし、ロペスがいない今は5番宮崎の後ろを打つ6番バッターが課題です!!戸柱が当たっているとは言えそんな事で良いのでしょうか?
更に、9番戸柱は意味不明です!!

今日の2得点が戸柱とオースティンが関わっていますが、そうでなけりゃもっと得点できていたはずと思います。

どうして、6番オースティン 戸柱は7番か8番、2番打者はオースティン復帰前の今なら柴田とか基本的に考えることができないのか不思議でなりません!!個人的な私見ですよ・・・。

ずっと、書き続けていますが、スタメンを見て楽しみ方が変わります!!

明日はピープルズ!!

どうなんだろう?打ち勝つしかないのに・・・。

ランキングクリック
お願いします!

この記事へのコメント

スポンサードリンク