勝ち越せなかったが、継投陣の気迫が伝わってきた試合!!

今日は、阪神戦!!
雨で試合開始が遅れましたが、
満をじしてベイスターズラガーを準備して試合開始を待ちました!!
IMG_1596.JPG

今日は外野手のプレーが明暗を分けたという訳ではありませんが、かなり際立ちました。
4回裏サンズのセンターへの大フライをジャンプ一番捕球した梶谷のプレーは素晴らしかった!!

それに触発されたわけでは無いでしょうがオースティンもハッスルプレーをするのですが、大山の打球を追いつき損ねて2塁打にしてしまいました。これは取らなきゃいけなかった!
ここで上茶谷も気負い始めたのかボーアにはストレートの四球。そして梅野に3ランを食らってしまいました。

これがベイスターズの戦略なのでしょう。投手戦になっても策を講じることができない打線ですから誰かが打つのを待つ!!
更に、疲れが見えてきて交代となれば継投陣に不安のあるタイガースには付け入ることができるだろうという戦略なのでしょう!!

追いつくところまでは行きましたが、勝ち越すことできませんでした。

10回表1死1塁2塁で打者大和のあたりはレフトオーバー間違いなしと思いましたが、サンズが背走して手を伸ばすとグラブに収まりました。
ファインプレー!!これは仕方ない!!
残念!!

オースティンもハッスルプレーをするのですが捕球するより怪我の心配をしなきゃいけないし、きわどいプレーをする程の守備力でなければ安全なプレーをすべき時もあります。外野守備にもっと慣れるのを待つしか無いのかぁ?

終盤は押し気味に進めましたが、勝ち越すことはできませんでした。
しかし、継投陣はきっちり仕事をしてくれましたし、三嶋の威力ある投球を見ていると心強い!!

ソトの調子が上がって来ないのが勝ち越せない原因の一つですが、助っ人は使い続けながら調子が上がるのを待つのがラミレス方式!!
明日も投手戦となりそうですから2番に柴田を置いて1点を取りに行く態勢にして欲しいのだが・・・。2番中井はないと思います・・・ソトは代打で!!

まぁ、そんな当たり前のことには見向きもしないラミレス監督!!
あくまでもジッと打ち勝つのを待ち続けるのでしょう!!

勝てば何でもいい!!が、負けたら甘んじて批判を受けるのだ!!

明日は今永対西!!

そろそろ今永にはエースらしい勝ち方を魅せて欲しいものです!!

頑張れ!! 今永!!

ランキングクリック
お願いします!

この記事へのコメント

スポンサードリンク