7回8回9回と諦めない姿勢が勝利へ結びついた!!

先発今永も決して悪い出来ではなかったですが、2回表に4番大山にツーベースを打たれたところでボーアに力んでしまったのか一発食らってしまいました。まぁ、これは仕方ないとしても中々西を打ち崩せず、いや〜な流れを感じてしまいました。

オースティンはどうしたんだ?右手違和感でベンチ入りもせずですか・・・。過保護にしてるわけではないでしょうが。お休み多いぞ!!

オースティンに代わって乙坂先発打線ですが、まぁどこかで西を捉えるだろうと見ていましたが、ソトがブレーキで打線が繋がりません。

あっといううまに7回表まで試合は進み、
先頭打者伊藤が2塁打!!
無死2塁で倉本!!
なんとか3塁へ走者を進めようとしました・・・良く粘ったとは言えピッチャーゴロ・・・
言葉が出ません・・・。

大和四球で1死1塁2塁で梶谷。ここで西は交代となりますが、梶谷センターフライ。
乙坂の代打で桑原・・・三振!!

この7回のチャンスで倉本 桑原が全く良い所がなかったのが、とても悲しかった・・・。

しかし、このままズルズルと負け試合にならなかったのが今年のベイスターズ!!
しかもオースティンはいないのに!!

8回表ソトからの打順で無死満塁で6番宮崎!!
ここで1点しか返せないところで、なんで追いつけないんだよ!!と、7回に続きがっくし!!

継投陣は国吉が危なっかしかったものの石田が抑えきり1点差のままで9回を迎えました。

一死後梶谷四球で2番桑原!!
前の打席では三振してます。
藤川の球を打ちあぐねていましたがなんとかバットに当ててファールで粘り、センター前ヒット!!
センター植田がファンブルしている間に1塁走者梶谷がホームへ帰ってきて同点となりました!!久々の興奮状態!!

やはり、梶谷!!
最終打席まで今日は出塁がありませんでしたが、肝心なところで四球を選び、一気にホームまで帰還しました。
こういう野球をしていれば強くいられるはずです!!

代打神里もこの梶谷のプレーを見習って欲しいものです!!

そして、ソトがガツンと藤川球児を捉えて勝ち越し2ラン!!
ベイスターズの今シーズンの強力打線を象徴する一発でした!!

最終回の康晃は・・・危なっかしいけど甲子園ではなんとかなります。

明日の平良は阪神打線はきっと打ちあぐねると予測します。

明日も勝って、阪神の嫌なイメージを払拭して名古屋へ向かいましょう!!

頑張れ!!平良!! ベイスターズ!!

ランキングクリック
お願いします!

この記事へのコメント

スポンサードリンク