グッと堪えた監督がチームを1点差勝利に導く!!

初回の先制攻撃!!
無死1類2塁で得点できず嫌な雰囲気。
その通り1回裏2死2塁から満塁となり山崎に先制2点タイムリーを喰らう。

3回表は9番大和ヒットから梶谷ソトと連続四球で無死満塁でオースティン!!
ラッキーとは言えオースティンヒットで1点返し、更に無死満塁で4番佐野は三振!!
続くロペス 宮崎 嶺井で4対2とひっくり返しました。
しかし、その裏今永打たれ、4対4の同点とされると、今日のゲームはどうなっちゃうんだ?

今永は立ち直れるのか?2勝目は?

IMG_1471.JPG
木塚コーチも大変だ!!

4回までの試合展開は全く先が読めませんでした。
その4回表に梶谷のヒットから佐野が決勝のタイムリーとなるライト前ヒット!!
梶谷、佐野は本当に良く結果を出してくれてる!!

その1点を6回まで今永が立直り、7回8回を三嶋が気迫ある投球をし、康晃は大和の美技がなければどうなっていたかわからん様な投球ではありましたが、何とか1点差勝ちの勝利となりました。

しかし、ソトが塁にいると?ダメだこりゃ・・・

梶谷から宮崎まで好調なためこの13試合打撃に関して大きな浮き沈みはありませんが、
やはり、ロペスを先発から外すべきではありません!!
ロペスも不調に陥ると長引くことあるのでその時は考えなければなりませんが、ロペスが5番にいることで6番宮崎の強力打線が出来上がります。ロペス外れると6番に戸柱 乙坂では威圧感ありません!!

今シーズン外国人枠の起用法をロペスとパットン  エスコバ  ピープルズで調整することが既定路線ですがロペスがよほど調子を落とすとか怪我をするとかでなければ外国人枠の調整は投手陣ですべきではないでしょうか。
ロペスは、日々必要です!!

そして、今日の三嶋!!
気迫に満ちていました!!中継ぎ陣で気迫を身体から発せられる選手がベイスターズには少ない!!
国吉にしろ石田にしろ中継ぎ陣で身体から炎を感ずることが足りない!!

もっと熱くリリーバーして欲しい!!
三嶋 パットン の様にね!!
康晃も感ずるけど今の康晃は自信なさげが伝わってきてしまいます・・・。頑張れ・・・。

今日は今永先発で必然的に我慢のゲームだったのでしょうが、ラミレス監督!!今日は辛抱強く攻撃、継投ともに動きが少なく守備固めも含め完璧な采配でした!!(自己満足です・・・)

明日は?小川ライアンと中川!!

ベイスターズ先発陣には厳しい状況が続きますが、Gアンツに離されてはいけません!!

まだ、この時期ですが食らいついていきましょう!!

頑張れ!! ベイスターズ!!

ランキングクリック
お願いします!

この記事へのコメント

スポンサードリンク