今永辛抱で初勝利!!打線が終盤爆発!!

今永にとって大事な2戦目。
勝利がどうしても欲しい状況でしたが、気負う事なく無失点で8回を114球4安打7三振1四球。

8回を投げ切り、5回表の宮崎ホームランで1対0でリード中。

さて、1点差のままで9回のマウンドは今永続投か康晃か或いは何れにせよパットン であったのか?
きっと、ベンチも悩んでいたのでしょうが、打線が爆発してくれました。

ソトのヒットからオースティンのホームラン!!これで3対0となったところで今永の交代は決まったのでしょうかね?
そして、打線の方はそれでホッとする訳でなく更にたたみかけました。

しかも、2アウトランナー無しから宮崎ヒットから連打と四球で2死満塁。
そして、大和のタイムリー!
更に、梶谷タイムリー!!でこの回一挙5点!!

9回表はパットン リリーフはこれで決まったのか?
明日はピープルズ先発で元々パットン 出れないからパットン で決まっていたのか?

どちらにしても、辛抱強く先発中継ぎ陣が凌いでくれたら打線がなんとかしてくれるという期待感を持てるチームになりました。

まだ、1週間7試合しか戦っていませんが、昨年までの勝手に誰かが打つのを待っているだけの強力打線とは様変わりしているチームにベイスターズがなりつつあることをファンは頼もしさを感じ取っていると思います。

強力重量打線だけでなく、梶谷をはじめとしてそれぞれの選手が役割をこなすチームということです。
このまま、突っ走る事が出来れば良いですが、調子が良い時はこういう打力を期待できるチームである事が証明されつつあります。

さぁ!!
今の阪神には負ける気がしません!!連勝を伸ばすチャンス!!

明日もピープルズで連勝と行きましょう!!

頑張れ!! ベイスターズ!!


ランキングクリック
お願いします!

この記事へのコメント

スポンサードリンク