何が起こってたのか・・・解らんかった。

私的にさほど期待していなかった先発ピープルズが6回表を終えて鈴木のホームラン1点の好投。6回を終えて3対1で後半戦へ!!
先発オーダーで左の床田に対して2番桑原。
オースティンが今日も大事をとってという事で昨日乙坂 今日は桑原2番のスタメン。

1番梶谷も今日は機能し、良い感じで攻撃陣も終わってみれば数字を残したものの、10対5で連敗・・・。
梶谷2安打 1四球
桑原1安打 1四球 1犠打
ソト2安打
佐野1安打
宮崎2安打
伊藤2安打

打ってるのに・・・。

今日はロペスブレーキでしたが、痛かったのは3対2と迫って来た7回裏の攻撃。
無死1塁2塁で、2番桑原スリーバントを決め1死2塁3塁でソト!!
ショートゴロを田中が好捕。3塁楠本がアウト。楠本は難しい場面で度々結果が良い方向に転ばないのが気になる。

2死1塁2塁で4番佐野!!
見逃し三振・・・。
佐野にはまだまだ試練が続きそうです。

振り返りたくもない、8回表。石田から三嶋。
抑えれば9回は山崎だったのでしょうが・・・。

三嶋で逆転されるのですが、ジワジワと迫り来る攻撃のプレッシャーを受けてしまったようです。ベイスターズの様にイケイケパターンで点差を追い詰めていくパターンもありますが、広島の攻撃の様にジワジワと追い詰められて来ると堪え切れないベイスターズ!!

三嶋に代わって平田も昨日までの結果を見ると理解できますが、抑え切れませんでした。と言うか、平田には早々に試練が来ました。
やはり、エスコバーがいないと言うのが今日の敗因でしょう!!

助っ人の使い方が課題となりそうです!!

明日!!
嫌な雰囲気です!!
勝っている試合を逃げ切れず負け試合。しかも、終わってみれば大量点差の負け!!

まず、打ち勝つしかないでしょう!!
今の状況から投手陣を立て直すには、
4番佐野がプレッシャーをはねのける事ができるかどうかがポイント!!

まず、打ち勝て!!


ランキングクリック
お願いします!



この記事へのコメント

スポンサードリンク