ホームで6連戦!先発投手が足りるのか?をポジティブに考える?

足りているわけがない!!交流戦前に期待していた東も濱口も井納もいない!!
残り6試合を2勝3敗1引き分けで5割・・・と、
どうしてもマイナスから先に考えてしまいます。
しかし、交流戦5割で乗り切れれば上等か?
後半戦勝負をかける上では・・・。

楽天戦は今永 上茶谷でしょうが、明日からの日ハムは、平良先発から始まり、どうするんだろう?

DHが、使えない事はセリーグ球団にとってプラス要因ではありますが、ベイにとってはソトをどうすんだ?鈍足カルテットは他球団にはないですし、鈍足でもパワーがあり明るい!!

首脳陣は、東 濱口 井納は後半戦に調子を合わせるようにして、日ハムとのホーム3連戦では、投手陣やりくりして凌ごうとしているのでしょうか?

何れにしても、打線が活発になることが必要です。

筒香 ソトの状態次第ですが、この二人の守備位置と打線の組み方に頭使いそうです。乙坂を使えばソトはセカンド・・・。
Bay爺的にはもう仕方ないか?と、思い始めてます!!それでなきゃ、ソトは代打!!

守備を固めれば打撃が落ちる!どのチームも同じですが、ベイスターズはそれが著しく酷い!!

監督の目利きに期待しましょう・・・か・・・。

スポンサーリンク

最近思いますが、素人の私が考えられ事は当然ラミレス監督もわかっているでしょう!!

ファンの考えに合わせるより、勝ちに行くために今どうするか?
バントをさせた方が確実かどうかはその選手の技術とか状況もあり、バントより打たせた方が確率高い!そういう選択肢をファン心理とは違う次元で判断していることもあるのではないかと!

ただ、ヒッティングで最低でも進塁をを期待するのではなく、要するにそういう細かいプレーをできる選手に育ってないという現実もありそうです!!

明日からの交流戦6連戦!!最低でも5割で乗り切ってほしいですね!!

その後は、東 濱口の完全復活を祈ります!!

頑張れ!!ベイスターズ!!

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント