今永は、エースの自覚が本物!!コメントも!!

今日だけじゃなく、できる男の顔付きは鋭く頼もしい!!
ソフトバンク相手に3ホームランを打たれましたが、それでも1点づつで要所は締めていました。7回裏ツーアウトまでこぎつけながら交代となりましたが、そこまで緊張感のある中頑張りました。
その後を引き継いだ三嶋からも心意気が伝わってきました。

8回からはパットンかと思いましたが、力勝負の方を選んだのでしょうか?それも間違ってはいなかったと思います。結局はパットンに引き継いで、熱いソフトバンクに対し熱いパットンが優った時は圧巻でした!!
強敵ソフトバンクに2点差で万が一追いつかれた時の事を考えると結果、逃げ切れたから言えますが、それで良かったんじゃないかと思います。

康晃劇場は、3人で抑えてくれないと毎回ドキドキが激しい!!

スタメンは、期待していたように筒香DHで外野守備を固めてきました。しかし、ソトをセカンド??びっくり!!
でも7番におきました。

代打でいいんじゃないか?とイラッとしました。
ほーら、ツーアウト満塁で三振!!昨日のソトを見ていれば使わないだろ!!

それが、次の満塁ではホームランですから!!

ホームランしか打たず、守備の下手なソトには否定的な見方しかできていないのですが、
ラミレス監督は、外野の守備を固めた分、石川中井大和柴田のうち二人を内野守備に入れた時の攻撃を考えるとソトセカンドはあり得る事だったんでしょう!!

今日の勝利は今永! 三嶋エスコバパットン山崎の投手陣と
千賀からまさかの先制ホームランを打った柴田!

そこで、7番ソト!9番柴田!!
このオーダーがはまりましたね!!
ラミレス監督の目利きの勝利でしょう!!

スポンサーリンク

結果が悪くても使い続けるクリーンナップやコロコロ変えるそ他の選手の使い方で勝ってもも負けても批判される采配ですが勝利の時の攻撃采配は、的を得ているんですよね!!負けた時は批判となりますが・・・。
投手起用に関しては、よくわかりませぬ・・・が、昨年までとは随分と変化はしています。
何れにしても勝ち進んでもらうためには、チームとして監督コーチ選手が勝利へ向けて最善の選択をして勝利を積み重ねて欲しいです!!

プレーするのは選手ですから、与えられた場面できっちり結果出せる選手に成長して!!

明日は、井納君!!

前回の精神力が維持できてることを祈ります!!

頑張れ!! 井納!! ベイスターズ!!

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント