凌ぎきれませんでした!継投より打撃陣の問題だ!

今日は結果として逆転負けに向かって試合が進んでいた様に思えてしまいました。
3回表今永神里のヒットでノーアウト2塁3塁で、楠本 三振 ソト ピッチャーゴロ 筒香 センターフライで無得点!!
これ!ダメでしょう!! 相手もエースですからそう簡単には点が取れないです。それなのに絶好のチャンスに点が取れなきゃ強いチームにはなっていきません!!ベイスターズはこういうことが良くあります。今永や先発投手が好投しているときに唯一のチャンスをモノにできない。負ける時のいらつき度高まります。

ソト もブルンブルン振り回して当たればホームランになりますが、3番バッターとなるとなかなか厳しいところを攻められ今の状況では難しいですよね!もっと楽なところでブルンブルン振らせた方が良さげに思いますが・・・。

楠本のホームでのアウトもただの暴走になってしまいました。ワンアウト3塁でソト 筒香に回ること考えれば無理する必要なかったのに!まだ、アマチュア野球の大将的な気持ちが拭えて無いんじゃないかと思ってしまいました。

そんな場面もありながら今永は7回無失点とまずまずでした。エースの自覚というかプロの先発投手が板について来ました。その後の逆転された継投は結果論からいうとパットンを最初から出しておけばとか砂田につなげず三嶋続投しておけばということになりますが、今永を交代させたことは球も上ずっていたし、最善の策だったと思います。

継投の失敗というよりは、
四球で出たソトに代走を出したのは追加点取るために当然だとしても守備固めで筒香を引っ込めてしまったのは如何なものかと思います。同点になるリスクを考えたらソト と筒香を交代させてしまったことに問題あったと思いますね!


スポンサーリンク

打撃陣が1週間前までと別チームになってしまいました。好調期間!あっけなく短い・・・。

明日、井納頑張んないと5割切ります。まだ、始まったばかりですが、5割を切るとズルズルいきそうなベイスターズ・・・心配・・・。

息を吹き返せ!!

頑張れ!! 井納!!

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント