ラミちゃん・・・。こんなこと言ってる・・・。

年末のご挨拶で終了するつもりでしたが、
ラミレス監督!筒香後継へ主将候補は「宮崎と梶谷」と、発した様です!

そりゃ、そうだろうけど・・・。再来年の事を今から発する意味があるんだろうか?
指名された選手が意気込みを感ずる事はある?かもしれませんが、じゃぁ、筒香は出て行く事を前提にして進まなきゃいけないのか!?

筒香にとっても自身が発した言葉ですから中途半端な気持ちじゃ無いでしょう。
しかし、それをこの時期から監督がそのことを前提に発することが筒香にとってもチームにとっても良い方向に向くのだろうか・・・?。

優勝するために様々な言葉で選手を小舞する事必要ですが、監督の発する言葉というのは重いです。それもシーズン中の試合結果や選手の使い方への発言とは少し意味合いが違います。

単純に、筒香のメジャー発言によりその後のチーム方針に対して発した言葉であると思いたいのですが・・・。
受け止め方として、今、言うべき言葉か?と言うと、古臭い日本人的なBay爺には、なんだかなぁ・・・。

と、新たな年を迎えるこの年末に聞かされてビビってしまいました。

単純に、筒香がメジャー挑戦したら梶谷、宮崎!君達が主将候補だよ!と、次の選手に期待する言葉を言ってるだけの事と思いましょう!!

スポンサーリンク

この1年間、お馬鹿な夫婦ブログに目を通していただいた皆様!
ありがとうございました。

なんの根拠もない感想ブログしか書けませんが、宜しければ、来年も宜しくお願い申し上げます。

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント