⚫️日ハム戦交流戦第2戦先発!斎藤佑樹〜?ボーナスゲームじゃん!

日ハム先発。斎藤佑樹!落とすわけないよねー!と、思ったら〜!なんだよう!つまんない試合で負けてしまった!!

背番号1対決!なんちゃっても冴えない先発同士だよねー。斎藤佑樹なんか打てないわけないじゃん!と、思いつつ、今日も1塁側内野席だったけど、やたら日ハムファンが、多い!でも全体的に観客は少ない!すると隣の日ハムファンのデブい親娘?が、斎藤佑樹じゃ観に来るの考えちゃうよね!と、地元でもそんな話をしていたから観客少ないんだなぁと、妙に感心しました。ベイファンの外野スタンドを見ると観客が少ない!ここで応援するより、外野へ移動することにしました。そんなことできるのかな?と係員に聞いたら手数料を払えば大丈夫と聞き、案内所で交換してもらい、外野応援席で応援しました〜。しかし、試合はお寒い限りで打線は打てない!食らいついて結果出してるのは、桑原だけ!あとはちんたらちんたらしか見えないぞ!結果、6対1で負けました〜。


横浜スタジアム ⚪️10⚫️13

スタジアム観戦 ⚪️1  ⚫️7  △1 (通算⚪️2⚫️9△1)


ホテルでの奥様の朝食

IMG_3724.JPG

朝から支笏湖へ向かいました。予約したカヤックに乗ります。ちょっと、不安・・・。

IMG_3429.JPG

IMG_3427モザ.jpg

IMG_3428モザ.jpg

IMG_3431モザ.jpg

カヤックです!大丈夫かな?こういうの苦手なんだよね!

IMG_3485モザ.jpg

カヤックのインストラクターさん!親切でした!

IMG_3725モザ.jpg

楽しいです!

IMG_3486モザ.jpg

透明度が高くとても綺麗で感動ものです!

IMG_3490.JPG

天候!環境!周囲の雰囲気、観光客も今日は少なく最高でした!!

IMG_3492.JPG


支笏湖からホテルへ戻り、ユニフォーム着替えて札幌ドームへ向かいます

奥様地下鉄へ向かう途中でダンスしてます!ご機嫌!今日も勝てそうで!

ダンス.png

IMG_3726.JPG

近づきました

IMG_3727.JPG

応援団席の外野へ移動しました

IMG_3730.JPG

IMG_3729.JPG

IMG_3728.JPG

地下鉄で札幌へ帰ります。昨日の居酒屋は美味しかったけど、別の店へ!

IMG_3432モザ.jpg

焼き蟹!

IMG_3435.JPG

串焼き!

IMG_3436.JPG

IMG_3439.JPG

試合は負けましたが今日も楽しい1日でした!明日は観光して帰宅します!

IMG_3441モザ.jpg


スポンサーリンク

5月31日(水) 北海道日本ハムファイターズ VS 横浜DeNAベイスターズ

札幌ドーム 18:00 開始 試合時間:3時間30分 観客数:19,872人


      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失

DeNA    0 0 0 0 0 1 0 0 0 1   6  0

日本ハム 1 0 0 0 2 0 3 0 X 6  14 1

勝利投手 斎藤佑樹 1勝1敗0S

敗戦投手 熊原 1勝1敗0S

セーブ

本塁打

日本ハム

DeNA


横浜DeNA 横浜DeNAベイスターズ

スターティングメンバー

1 中 桑原 将志

2 右 梶谷 隆幸

3 一 J.ロペス

4 DH 筒香 嘉智

5 三 宮﨑 敏郎

6 捕 戸柱 恭孝

7 二 石川 雄洋

8 左 荒波 翔

9 遊 倉本 寿彦

投 熊原 健人


バッテリー

日本ハム 斎藤 佑樹、谷元 圭介、宮西 尚生、玉井 大翔

- 大野 奨太

DeNA 熊原 健人、田中 健二朗、加賀 繁、平田 真吾

- 戸柱 恭孝


試合戦評

昨夜の勝利で3位に浮上した横浜DeNAベイスターズ!連勝してさらに上位を伺いたい!今日の試合は先発・熊原が5回3失点と力投するも、打線が内野ゴロの間の1点に封じられてしまう。終盤にも突き放された横浜DeNAの連勝は2でストップ…。


横浜DeNAの先発は熊原。5月25日の中日戦で今季初先発初勝利をマークし、自身初の連勝を狙う!しかし1回、先頭の西川にツーベースを許すと、1死後、近藤を四球で歩かせ1・2塁のピンチを招く。ここで中田にレフト前タイムリーを浴びてしまい、1点の先制を許す…。それでも篠原投手コーチは「カウントを整えることに苦労している。後手後手に回っているので、ストライク先行で自分のリズムを作っていってほしい」と、熊原の立ち直りに期待する。


2回、熊原は四球の走者を背負いながらも無失点。3回は2四球を許すなどで2死満塁とされたが、レアードを打ち取り追加点を許さない!4回も2安打を浴びながらライナーの併殺などでピンチを切り抜けた!ところが5回、先頭の西川にツーベースを許すなどで1死2・3塁とされると、中田に2点タイムリーツーベースを浴びて0-3とリードを広げられてしまう…。5回で降板した熊原は「先頭打者を出塁させることが多く、また課題でもあった低めへ制球することが出来ず、安打と四球に繋がってしまいました。早いイニングでの降板となり、中継ぎの皆さんに申し訳ないです」と肩を落とした。


一方の横浜DeNA打線は北海道日本ハム先発の斎藤佑を打ちあぐねる。1回、先頭の桑原がレフト前に運んで出塁するも、併殺でチャンスを逸してしまう。小川打撃コーチは「低めに制球され、持ち味でもある的を絞らせない投球をされている。低めのボールを打たされない為にも、強引にならずセンター中心に打っていってほしい」と語るも、斎藤佑の打たせて取るピッチングに翻弄され、5回まで散発の4安打と得点を挙げることができない。


それでも3点を追う6回、先頭の桑原が左中間フェンス直撃のツーベースを放ち、斎藤佑をマウンドから引きずり下ろす。その後、梶谷のセカンドゴロで1死3塁とすると、ロペスのショートゴロの間に3塁走者・桑原が生還して1点を返した!


2点ビハインドをキープし、終盤の反撃につなげたい横浜DeNAだったが、7回に3番手の加賀が北海道日本ハム打線に捕らえられてしまう。先頭の松本、近藤に連打を許すと、4番・中田に今日5打点目となる2点タイムリーを浴びてしまい1-5。さらに大田にタイムリーを献上し1-6と突き放されてしまった。


終盤は北海道日本ハムの継投にかわされ、そのままゲームセット…。連勝は2でストップしてしまった。


明日の予告先発は井納。前回5月26日の阪神戦では7回1失点と好投し、2勝目をマークしている!3カード連続勝ち越しがかかる大事な一戦で必勝を誓う!

(横浜DeNAベイスターズHP試合戦評より)

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント