⚫️広島戦 トボトボ・・・。

今日勝てば、5割復帰!スタジアムへの到着が少し遅れ、公園に着いた所で花火が上がった!ロペスの先制ホームラン!良いね!席に着くと濱口で満塁!押し出しで同点とされ、2回にも点を取られ逆転されたが、その裏に倉本のツーベースの後、ロペスのタイムリー内野安打で同点に追いつきホッとする!4回裏位に奥様到着!

6回裏筒香のバックスクリーンへのホームランで勝ち越した時は、今日は勝ちそう!と、余裕でしたが・・・。

7回表からパットンに変わりました。濱口は、四球も多かったけどよく6回まで2点に抑えていました。

しかし、パットン!ツーアウト迄取って四球、ツーベース、で代打新井に打たれ再度4対2と逆転されますた!!

あとは、良いところなくズルズル・・・。今日も負けました!

なんでラミネスは、中々結果の出ない選手を使い続け、調子の良い選手を変えてしまうオーダーを組むんだろう?先発によりオーダーを変えるのもわからなくはないけど、戸柱は、ずっと調子良いのに昨日は、嶺井!まぁ、昨日の嶺井は結果を出したけど、今日は高城!キャッチャーを3人のローテーションで回そうとしているのか?と、思いたくなる!

これで、スタジアムでの観戦でももう、二桁の負けに乗りました〜!なんだかなぁ〜。

二人でトボトボ帰りました〜


奥様到着でパチリ!今日は、外野、応援団の近くです!

IMG_3607モザ.jpg


広島応援団!CSを思い出す〜!よくあの中に二人でいたなぁ

IMG_3608.JPG


横浜スタジアム ⚪️16⚫️19△1

スタジアム観戦 ⚪️  2⚫️10△1 (通算⚪️3⚫️13△1)



スポンサーリンク

6月27日(火) 横浜DeNAベイスターズ VS 広島東洋カープ

横浜 18:00 開始 試合時間:3時間20分 観客数:28,556人



   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失

広島 0 1 1 0 0 0 2 0 0 4   8  0

DeNA  1 0 1 0 0 1 0 0 0 3   7  0

責任投手

勝 野村 祐輔(4勝2敗0S)

S 今村 猛(1勝1敗14S)

敗 S.パットン(3勝3敗7S)


横浜DeNA 横浜DeNAベイスターズ

スターティングメンバー

1 中 桑原 将志

2 右 梶谷 隆幸

3 一 J.ロペス

4 左 筒香 嘉智

5 三 宮﨑 敏郎

6 二 石川 雄洋

7 捕 髙城 俊人

8 投 濵口 遥大

9 遊 倉本 寿彦


バッテリー

DeNA 濵口 遥大、S.パットン、田中 健二朗、加賀 繁

- 髙城 俊人

広島 野村 祐輔、中田 廉、中﨑 翔太、今村 猛

- 會澤 翼

本塁打

DeNA J.ロペス 16号 ソロ(1回)筒香 嘉智 9号 ソロ(6回)

広島


試合戦評

今日から横浜スタジアムで広島東洋カープとの2連戦を迎える横浜DeNAベイスターズ。今日を勝利すればシーズン勝率が5割に復帰!重要な一戦の先発マウンドにルーキー左腕の濱口が上がる!濱口は序盤から粘りのピッチングで6回2失点と試合を作るも、2度の逆転を許し、悔しい惜敗を喫してしまった…。


初回、先発の濱口が2死から四球を出すものの後続を断ち無失点に抑えると、その裏、ロペスが広島先発・野村のシュートを完璧にとらえた!打球は弾丸ライナーでレフトスタンドに飛び込む先制ソロホームラン!打ったロペスは「手応えは良かったですが、少し打球が低かったのでどうかなと思って走っていました。初回から濱口を援護できてよかったです」と、自身の打席を振り返った。


幸先よく先制した横浜DeNAだったが直後の2回、濱口が四球から乱れてしまう。この回先頭の松山をセカンドゴロに打ち取ったが2つの四球と内野安打などで2死満塁のピンチを背負うと田中に押し出しとなる四球を与え同点に追いつかれてしまう…。さらに3回、2死1・2塁で安部に一二塁間を破るタイムリーヒットを許し逆転されてしまった…。


追いつきたい横浜DeNA打線はその裏、倉本がセンターへのツーベースで出塁する!その後、進塁打などで2死3塁と同点のチャンスに第一打席でホームランを放っているロペスが打席に立つ!外の変化球をとらえた打球はセカンドへのタイムリー内野安打となり試合を振り出しに戻した!


先発の濱口は7つの四球を出すものの要所を締めるピッチングで6回を投げ切り2失点と試合を作った。「調子はあまりよくなかったです。先制点と、取られてもすぐに取り返してくれた野手に助けられました。今日は序盤から制球が定まらず、苦しい投球になったので、次回登板では立ち上がりを特に注意したいです」と、今日の投球内容を振り返った。


勝ち越しを狙う横浜DeNAは6回、先頭の筒香が広島先発・野村のチェンジアップを完璧にとらえた打球はセンターバックスクリーンへ!!主砲の一発で横浜DeNAが再びリードを奪った☆打った筒香は「しっかりとボールをとらえることができました。濱口が頑張っていたので何とか援護できてよかったです」と、濱口の粘投に応える!


しかし直後の7回、この回からマウンドに上ったパットンに広島打線が襲いかかる。2死を簡単に奪ったが四球とツーベースで2死2・3塁のピンチを招くと代打・新井にセンターへの2点タイムリーツーベースヒットを浴びてしまい再び逆転を許してしまう…。


諦めない横浜DeNAは9回、石川がセンターへのヒットで出塁するも後続が打ち取られこのままゲームセット。シーソーゲームをものにすることができなかった。


明日の予告先発は久保康。巧みな投球術で連敗を阻止し、勝率5割に再びリーチをかける!

(横浜DeNAベイスターズHP試合戦評より)

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント