⚫️ヤクルト戦 神宮です!なぁ〜んだ・・・。ブロードウェイって!

久しぶりの神宮です!

練習風景のブルペンでやたらでかい外人がいました!ブロードウェイです!

なんだよ〜バレンティンの1球目でホームラン! ピチャーゴロを1塁へ大暴投!そしてまた、ホームラン!

もう引っ込んでくれ〜〜でした。


横浜スタジアム⚪️29⚫️28

スタジアム観戦⚪️  6⚫️  3(通算⚪️8⚫️5)


お馬鹿夫婦ショット!

IMG_2405モザ.jpg


試合終了後、選手の出待ち中に知り合った彼!

IMG_2423モザ.jpg


倉本の愛車!

IMG_2444.JPG



スポンサーリンク

8月17日(水) 東京ヤクルトスワローズ VS 横浜DeNAベイスターズ

神宮 18:00 開始 試合時間:2時間58分 観客数:24,432人


       1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失

DeNA   0 0 0 0 1 0 0 0 0 1   3  2

ヤクルト 0 0 0 1 0 3 5 0 X 9  12 0

勝利投手 小川 6勝5敗0S

敗戦投手 久保康 5勝7敗0S

セーブ

本塁打

鵜久森 2号[4回裏ソロ] 小川 1号[6回裏2ラン] バレンティン 22号[7回裏ソロ] 上田 1号[7回裏2ラン]


スターティングメンバー

1 中 桑原

2 二 エリアン

3 右 梶谷

4 左 筒香

5 一 ロペス

6 三 宮崎

7 遊 倉本

8 捕 戸柱

9 投 久保康


投手

ヤ 小川

De 久保康、ブロードウェイ、砂田

本塁打

ヤ 鵜久森2号ソロ(4回)、小川1号2ラン(6回)、バレンティン22号ソロ(7回)、上田1号2ラン(7回)

De


試合戦評

昨日の試合を雨で流した横浜DeNAベイスターズ。クライマックスシリーズ出場を盤石のものとするため、負けられない試合が続く。今日の神宮での東京ヤクルト戦は、1点を追う中盤の5回に戸柱のタイムリーで同点に追いつく!しかし、好投していた先発・久保康が6回に捕まり勝ち越しを許す…。その後も突き放されて大敗を喫してしまった…。


横浜DeNAの先発は久保康。プロ通算1500投球回達成まで、あと6回1/3に迫っているだけに、勝利で大記録に華を添えたい!その立ち上がりは序盤3回まで走者を背負いながらも要所を締めて無失点!

篠原投手コーチは「落ち球とストレートの走りは良いと思うが、フォアボールとデッドボール3個と警戒するのはわかるが、過剰になり過ぎなようにしてほしい」と期待を込めたが、久保康は4回に鵜久森にソロホームランを浴びて先制点を献上…。


大記録達成をサポートしたい打線は5回、ここまでパーフェクトに封じられていた東京ヤクルト先発・小川を捕らえる!1死からロペスが四球で出塁すると、宮崎がライトへツーベースを放ち2死1・3塁のチャンス!ここで女房役の戸柱がライト前に運ぶタイムリーを放ち同点に追いついた!戸柱は「必死に喰らいついていきました!久保(康)さんが試合を作ってくれていましたし、バッテリーを組んでいる自分のバットで、チャンスをものにしたかったのでタイムリーになって嬉しいです。守備のほうも頑張ります」と貴重な一打を振り返った。


ここで踏ん張り、味方の援護を待ちたい久保康だったが、6回に痛い被弾…。2死から西田にヒットを許すと、ピッチャー小川に1号2ランを浴びてしまい、1-3と勝ち越しを許す…。さらにこの回、味方のエラーも絡み計3失点。1-4とリードを広げられてしまう…。この回限りで降板した久保康は「風は計算に入れていましたが、投手への本塁打がすべてです…」と言葉少な。


横浜DeNAは7回から新外国人投手のブロードウェイをマウンドに送り出す。ところが、バレンティンに対して投じた初球を叩かれ、レフトスタンドへソロホームラン…。さらに上田にも今季1号2ランを浴びてしまうなどで計5失点…。1-9と突き放されてしまった…。


何とか意地を見せたい横浜DeNA打線だったが、7回以降はヒットを放てずこのままゲームセット…。


明日の予告先発は山口。チームトップタイの7勝をマークしている豪腕が、嫌な流れを食い止める!

(横浜DeNAベイスターズHP試合戦評より)

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント