⚪️ 中日戦 お盆です!

お盆です!朝9:00からお寺さんに来てもらい父親と長男の奥様のお盆の供養をしていただきました。

IMG_2180.JPGIMG_2181.JPG

その甲斐あって?

今日、浜スタ観戦!勝ち越しました!


横浜スタジアム⚪️23⚫️22

スタジアム観戦⚪️  4⚫️  3(通算⚪️5⚫️4)

7月13日(水) 横浜DeNAベイスターズ VS 中日ドラゴンズ

横浜 18:00 開始 試合時間:3時間10分 観客数:19,933人


   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失

中日 0 0 0 2 0 0 0 0 0  2   7 0

DeNA  0 0 0 2 1 4 0 0 X 7 10 0

勝利投手 ペトリック 1勝1敗0S

敗戦投手 セプティモ 0勝1敗0S

セーブ

本塁打 ビシエド 19号[4回表2ラン]


スターティングメンバー

1 中 桑原

2 二 エリアン

3 一 ロペス

4 左 筒香

5 三 白崎

6 右 梶谷

7 遊 倉本

8 捕 高城

9 投 ペトリック


投手

De ペトリック、須田、田中、三上、山崎康

中 セプティモ、小川、又吉、小笠原、祖父江

本塁打

De

中 ビシエド19号2ラン(4回)


試合戦評

昨夜、ロペスの劇的なサヨナラ弾で連敗をストップした横浜DeNAベイスターズ。来日初先発のペトリックが5回2失点と力投すると、打でも同点となる2点タイムリーを放つ!打線は5回に内野ゴロの間に勝ち越しに成功すると、6回に今季初出場となる代打・後藤のタイムリーなどで4点を挙げ突き放し、見事オールスター前の最後の一戦で連勝を飾った!


横浜DeNAの先発マウンドに上がるのは来日初勝利を狙うペトリック。初回に1死からヒットを許すも、後続を打ち取り無失点!2回も無難に切り抜けたペトリックは、3回も併殺でピンチをしのぐ!しかし4回、先頭の平田にヒットを打たれると、続くビシエドに19号2ランホームランを浴びて2点の先制を許してしまう…。


一方の横浜DeNA打線は来日初登板・初先発となった中日・セプティモの前にチャンスを作るもあと一本が出ず、3回までゼロ行進。それでも4回、白崎と梶谷の連続四球、倉本の内野安打で満塁とすると、ペトリック自らがライト線を破る2点タイムリーを放ち同点に追いついた!


5回にペトリックが三者凡退に封じると、直後に横浜DeNAが勝ち越し!先頭・エリアンのツーベースなどで1死3塁とすると、筒香の内野ゴロ間にエリアンが生還し勝ち越しに成功する!


勝ち投手の権利を得て降板したペトリックは「またファンの皆さんの前に帰ってくることができ嬉しかったです。5回までしっかりゲームを作ることができたのは良かっですが、序盤に球数が多くなってしまったので次回の登板ではもっと長いイニングを投げられるようにしたいです」と爽やかな笑顔で今日の投球を振り返った。


好投したペトリックに来日初白星をプレゼントしたい打線は、6回に貴重な追加点を叩き出す!中日のリリーフ陣を攻め、1死から倉本のヒット、高城の犠打で得点圏に走者を進めると、代打で登場したのは今日一軍に登録された後藤!大声援で迎えられた後藤は、痛烈な打球でサードのグラブを弾くタイムリーツーベースを放つ♪


ベンチの起用に応えた後藤は「打席に入った時のファンの皆さんの歓声が嬉しかったです。怪我でチームに迷惑かけていましたし、ファームでは首脳陣の方々が気を遣っていただき感謝しています。今まで支えてくれた方々のおかげで打つことができました」とホッとした表情。


この回さらに、エリアン、ロペスにもタイムリーが飛び出し、計4点を追加!7-2と中日を大きく突き放した!中盤からは、須田、田中、三上、山崎康と万全のリレーで逃げ切り、中日に連勝を飾った☆☆


ペトリック・後藤らの救世主の活躍で、前半戦は連勝フィニッシュ♪

このムードのまま後半戦も連戦連勝を狙い、首位・広島を追いかける!(横浜DeNAベイスターズHP試合戦評より)


この記事へのコメント

スポンサードリンク