⚫️楽天戦 中止を挟み2連敗中!珍しくはないけど・・・。今日は、勝ってほしい!

今日も負けました!なんだかなぁ〜。


横浜スタジアム⚪️15⚫️12

スタジアム観戦⚪️  2⚫️  2(通算⚪️3⚫️3)





スポンサーリンク

6月17日(金) 横浜DeNAベイスターズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス

横浜 18:00 開始 試合時間:3時間12分 観客数:27,565人


   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失

楽天 3 0 0 1 0 0 4 0 0 8  12  1

DeNA    1 0 0 1 0 1 0 0 2 5  10  1

勝利投手 塩見 4勝3敗0S

敗戦投手 久保康 3勝4敗0S

セーブ

本塁打 ウィーラー 13号[1回表2ラン]

筒香 16号[6回裏ソロ]


スターティングメンバー

1 中 桑原

2 二 エリアン

3 一 宮崎

4 左 筒香

5 右 ロマック

6 遊 倉本

7 三 白崎

8 捕 高城

9 投 久保康


責任投手

塩見 (4勝3敗0S)

久保康 (3勝4敗0S)


投手

De 久保康、田中、小杉

楽 塩見、福山、ミコライオ、松井裕

本塁打

De 筒香16号ソロ(6回)

楽 ウィーラー13号2ラン(1回)


試合戦評

昨日の北海道日本ハム戦を雨で流した横浜DeNAベイスターズ。今日からハマスタで東北楽天との3連戦!!!ここまで日本生命セ・パ交流戦の勝率は5割。連勝して勝ち越しを狙う!試合は両軍の打ち合いとなるも、1点のビハインドで迎えた7回に集中打を許して3-8とリードを広げられてしまう。横浜DeNAは最終回に意地を見せ、嶺井のタイムリーツーベースで2点を返すも反撃はここまで。


横浜DeNAの先発は自身3連勝中の久保康。今日もクレバーなピッチングで連勝を伸ばしたいところだが、1回にいきなり捕まってしまう。藤田にタイムリーを浴びて先制を許すと、ウィーラーに2ランを放り込まれて計3点を失ってしまう。


横浜DeNA打線は1回にすぐさま反撃!東北楽天の先発・塩見を攻め、宮崎のタイムリーで1点を返す!宮崎は「後ろにつなぐ意識で打席に入りました。まだまだ頑張ります!」と、大粒の汗を流しながらコメント。


久保康は2回、3回と無失点でしのぐも、4回に内田にタイムリーを許して1-4と突き放されてしまう。粘る横浜DeNA打線は直後の4回、宮崎と倉本のヒットで2死1・2塁とすると、白崎がレフト線にタイムリーを放ち1点を返す♪「倉本が必死になって出塁してくれた姿を見て、何としても打ってやろうと強い思いで打席に入りました。久しぶりのスタメンでの出場ですがチームのため、そして勝利のため頑張りたいです!」と、白崎は真剣な表情。

さらに6回、1死から筒香がライトスタンド上段に突き刺す超特大の16号ソロホームランを放ち、1点差に迫る!スタンドを沸かせた4番は「1、2打席とも自分のポイント、間合いで打てていなかったので、打たされないように意識していました。本塁打は嬉しいですが勝ち越せるよう引き続き頑張ります!」と気合充分!


しかし7回、久保康がピンチを招いて降板。「自分の調子云々より、序盤の失点と味方に得点していただいた後の失点が良くなかったです。試合を作ることができず本当に申し訳ないです…」と肩を落とした。

代わった2番手の田中が踏ん張りたいところだったが、藤田にタイムリーを許すと、自らのフィルダースチョイスなどで、この回4点を失い大きく突き放されてしまった…。


粘りを見せる横浜DeNAは9回に相手守護神・松井裕を攻める!先頭のロマックが四球で歩くと、倉本がヒットでつなぐ!1死後、乙坂が打ち気にはやらず四球を選び満塁!!!ここで打席に入ったのは、8回から守備に就いている嶺井。今季初打席という緊張感の中、松井裕のストレートをジャストミートすると、あわやホームランという打球がセンターフェンスに直撃!2者が還り5-8と3点差に詰め寄る!さらに一発出れば同点というチャンスが続くが、後続が倒れてゲームセット…。


明日の先発はルーキー今永。自身5連勝中と破竹の勢いだ!チームの連敗を止めて、交流戦勝ち越しに望みをつなげる!

(横浜DeNAベイスターズHP試合戦評より)

この記事へのコメント

ランキングクリック
お願いします
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

最近のコメント