長い!!寒い!!初勝利は逃す・・・感情は乱気流!!

先発上茶谷を筆頭に点を取られる投手はボール先行で四球を出し崩れて行きます。上茶谷もローテピッチャーとしてずっと期待をされていますが、成長を余り感じられない!!良い体格を持っているのに・・・。 攻撃陣は2回表終了時で5対2と3点ビハインドでしたが、4回までに11得点と初勝利へ向けて踏ん張っていました。 継投陣の国吉伊勢も順調に1点づつ献上(嫌味)6回を終えて11対7。4点差があっても周囲にいる…

続きを読む

スポンサードリンク